ページの先頭です

ヘッダーの始まりです



本文の始まりです

商品詳細ページに画像を貼り付けたい

カテゴリ:カゴラボの操作について » 画像について
FAQ ID:1124

商品詳細ページ内には、基本的に商品の説明文を書きますが

説明のなかで「画像があった方がわかりやすい」という場合には

「商品詳細コメント」や「自由項目」という自由入力欄の任意の場所に、自由な画像を貼り付けることができます。

 

 

①管理画面>コンテンツ管理>ファイル管理

 

任意のフォルダに画像をアップロードします。

(既存のimgフォルダなども利用できますし、新しく専用のフォルダを作ることもできます)

 

 

 

 

②ファイルパス(画像ファイルのある場所を示すパス)を確認します。

 

上記ページ下部「現在のディレクトリ」に書かれているファイルパスの中から、/user_data/以下をコピーします。

その末尾に、アップロードした画像ファイル名をつけたものが、この画像の「ファイルパス」です。

 

 

 

例) 「user_data」フォルダ の中の 「img」フォルダ に保存した「sample.gif」という画像ファイルの場合

   /user_data/img/sample.gif

    となります。

 

 

 

③管理画面>商品管理>商品登録(※既存の商品を編集する場合は 商品マスタ から商品を選択)

  から商品登録画面を開きます。

 

 

 

※商品詳細コメントや自由項目など、タグ許可と書かれた項目にはイメージタグが利用できます。


 

 

 

④画像を貼り付けたい場所に、イメージタグを記入します。

 

 イメージタグ

 <img src="○○○" alt="△△△">

 ※alt="△△△" は、なくても構いません

 

 ○○○ ・・・ 画像のファイルパス(②参照)

 △△△ ・・・ 画像の説明を書きます。何らかの障害で画像が表示されない時、カーソルを重ねるとこのalt内の説明文が

          かわりに表示され、「ここにはこういう画像が表示されるはずだった」というお客様への説明になります。

 

 例)<img src="/user_data/img/sample.gif" alt="ケーキの盛り付け例">

 

 

 

⑤「確認ページへ」ボタンを押し、確認ページ上での表示が問題なければ、

 「この内容で登録する」ボタンを押し、登録を完了します。

 

                                 ↓

 

 

 

以上で完了です。

 

 

 

★応用例

貼り付けた画像から他ページへリンクを貼りたい場合は、リンクタグと組み合わせて

<a href="~"><img src="/user_data/img/sample.gif" alt="ケーキの盛り付け例"></a>

などとします。("~"にはリンク先ページのURLが入ります)

最終更新日:2012-09-11 13:47 | FAQ ID:1124

Share on Facebook このレコードを印刷する

このFAQはお役に立ちましたか?

この FAQ を評価してください:

評価点数:0 (0 件の評価)

役に立たなかった 1 2 3 4 5 役に立った

同じカテゴリーに登録されているFAQ

本文の終わりです